• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

和食処 花水庵

◆和食処「花水庵」6月 ご夕食◆

2021年6月2日  和順会館, 和食処 花水庵 





今年は梅雨入りが記録的な早さとなり

最近は梅雨らしい雨の日が多かったように感じますが、

ここ数日は30℃を超えるような夏日が観測されました。

いよいよ夏が近づいてきたな、と感じますね(^^)


和順会館や知恩院では紫陽花が見頃を迎えようとしています。

綺麗に咲いているうちに、どうぞお越しください(^^)♪



さて、花水庵6月のご夕食のご案内です。

夕食の一部をご紹介します♪



◆水無月 夕食メニュー



◆焼物・・・若鮎塩焼・蓼酢・さつまいもレモン煮・笹巻寿し・手長海老旨煮・枝豆当座煮・酢蓮根



◆造り・・・鯛・鱧落とし・梅肉・あしらい一式



◆油物・・・加茂茄子 二色田楽・伏見唐辛子・赤黄パプリカ




と、初夏を感じる色鮮やかなお料理が並びます。

京都らしい、「鱧」「若鮎」「加茂茄子」などの食材が楽しめます!

肉厚でジューシーな加茂茄子田楽は絶品ですよ♪


まだまだコロナウイルスによって油断できない状態が続いていますが、

知恩院・和順会館でお過ごしいただき、少しでも心の安らぎを

お届けできればと願っております。



知恩院へご参拝の際はぜひ花水庵にて旬のお料理をお楽しみください♪



※仕入れの状況によって内容は変更になる場合がございます。



和順会館 地下1階 和食処「花水庵」

営業時間

朝  7:00~10:30 (10:00ラストオーダー)

昼 11:30~14:30 (14:00ラストオーダー)

夜 17:30~20:00 (19時までにご来店下さいませ。)

(花水庵 075-533-6660)

ご予約はこちらから


※当面の間ご利用(ご夕食)は完全予約制といたします。

(ご予約は2日前までにお願いいたします。)




◆和食処「花水庵」5月 ご夕食◆

2021年5月1日  お知らせ, 和順会館, 和食処 花水庵 





みなさんこんにちは!

知恩院は御忌大会を無事終え、5月に入りました。

京都府は緊急事態宣言が発令され、静かなGWを迎えましたね(><)

和順会館では感染対策をしっかりとし、お客様をお迎えしております。

ご安心してお過ごしいただけるよう努めてまいりますので、

滞在中はどうぞごゆっくりとお過ごし下さい(^^)



さて、花水庵5月のご夕食のご案内です。



◆皐月 夕食メニュー



◆先附・・・蓬豆腐・粽寿し・鮎レモン煮・山桃・里芋利久揚げ・空豆真丈



◆造り・・・鰹たたき・茗荷・葱・紅蓼生姜・ポン酢



◆油物・・・稚鮎天ぷら・加茂茄子・伏見唐辛子




他にも、もうすぐ旬を迎える鮎の御飯など旬の食材が並びます。

新緑の季節を迎えたここ知恩院で、京会席に舌鼓を打ってはいかがでしょうか?(^^)



スタッフ一同ぜひお待ちしております!

ご来館いただいた際は心よりお寛ぎ下さいませ。



※仕入れの状況によって内容は変更になる場合がございます。


和順会館 地下1階 和食処「花水庵」

営業時間

朝  7:00~10:30 (10:00ラストオーダー)

昼 11:30~14:30 (14:00ラストオーダー)

夜 17:30~20:00 (19時までにご来店下さいませ。)

(花水庵 075-533-6660)

ご予約はこちらから



※当面の間ご利用(ご夕食)は完全予約制といたします。

(ご予約は2日前までにお願いいたします。)






◆和食処「花水庵」4月 ご夕食◆

2021年4月5日  お知らせ, 和順会館, 和食処 花水庵 





知恩院のライトアップが終了し、桜もほとんど散ってしまいました。

桜の見ごろは短く儚いですが、だからこそより美しいのかもしれないですね(^^)

桜はだんだんと葉桜に変わり、新緑の季節が近づいてきているのを感じます。



花水庵のお食事も、4月のメニューに変わっております!

一部ご紹介いたします♪



◆卯月 夕食メニュー



◆先附・・・よもぎ豆腐・くこの実・山葵



◆蒸物・・・松島甘鯛桜蒸し




◆焼物八寸(上記写真2枚)・・・桜鱒木ノ芽焼き・蛍烏賊酢味噌・茗荷寿し・川海老旨煮・蕗味噌伏紗焼・せり胡麻和え・紫芋金団




この他にも、椀物・お造り・せいろ蒸しなど、春の和食が並びます(^^)

春らしく、見た目にも鮮やかなお品書きとなっております。

桜は散ってしまいましたが、桜を彷彿とさせるお料理もございますよ♪



ご宿泊の際はぜひ、和食処「花水庵」にてお食事をお楽しみ下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております!



※仕入れの状況によって内容は変更になる場合がございます。



和順会館 地下1階 和食処「花水庵」

営業時間

朝  7:00~10:30 (10:00ラストオーダー)

昼 11:30~14:30 (14:00ラストオーダー)

夜 17:30~21:00 (20:30ラストオーダー)

(花水庵 075-533-6660)

ご予約はこちらから


※当面の間ご利用(ご夕食)は完全予約制といたします。

(ご予約は2日前までにお願いいたします。)








◆和食処「花水庵」3月 ご夕食◆

2021年3月2日  お知らせ, 和順会館, 和食処 花水庵 





早いもので3月に突入しました!

3/2には近畿地方で「春一番」が吹きました。

雨も強く降り、春の始まりは嵐となりましたね(><)



そもそも春一番とは何のことをいうのかこの機会に調べてみたのですが、

春一番の名付け親は長崎県の漁師達だと言われているそうです。

江戸の末期(1859年3月17日)に、強い風で漁船が転覆し、53人が亡くなりました。

この前後から強い南風を「春一番」と呼ぶようになったそうです。


気象庁としての定義は、

・「立春」から「春分」までの間に

・広い範囲(地方予報区くらい)で

・初めて吹く暖かく(やや)強い南寄りの風



だそうです!由来や定義を知ると天気予報の見方が少し変わりますね(^^)



さて、春本番を控えた和食処「花水庵」3月ご夕食の紹介です。




◆弥生 夕食メニュー



◆前菜・・・梅寿し・川海老旨煮・胡麻豆腐・筍蕗味噌袱紗煮・菜ノ花昆布〆・海老豆・ほたる烏賊酢味噌



◆焼物・・・鰆・木ノ芽焼き・花蓮根・きゃら山葵



◆揚物・・・桜海老かき揚げ・春野菜天ぷら






3月のメニューは春の味覚が多く取り入れられております(^^)

前菜の菜の花やほたる烏賊をはじめ、春が旬の鰆や

揚物の桜海老など、春を感じるお品書きがそろっています。



この他にも筍を使った椀物や、新鮮なお魚のお造り、せいろ蒸しなど。。

身も心もご満足いただける内容です!^^



ぜひ、京都の春を感じにいらして下さい。

ご来館心よりお待ちしております。



※仕入れの状況によって内容は変更になる場合がございます。


和順会館 地下1階 和食処「花水庵」

営業時間

朝  7:00~10:30 (10:00ラストオーダー)

昼 11:30~14:30 (14:00ラストオーダー)

夜 17:30~20:00 (19:30ラストオーダー) ※現在左記の通り短縮営業しております。

(花水庵 075-533-6660)

ご予約はこちらから



※当面の間ご利用(ご夕食)は完全予約制といたします。

(ご予約は2日前までにお願いいたします。)





◆和食処「花水庵」2月 ご夕食◆

2021年2月4日  お知らせ, 和順会館, 和食処 花水庵 






2021年も2月に突入しました!

全国で緊急事態宣言が発令され、もどかしい日々が続いています。

ストレスを溜め込んでしまいがちですが、軽く近所をお散歩してみたり

少しでも外の空気に触れると気持ちがリフレッシュしますよ(^^)



工夫しながら、できるだけ気持ちよく過ごしたいですね!



さて、和食処「花水庵」2月ご夕食の紹介です。


◆如月 夕食メニュー



◆前菜・・・梅人参・鯛笹巻寿し・海老豆・八幡巻・胡瓜豆腐・鮟肝旨煮・叩き牛蒡



◆揚物・・・蓮根はさみ揚げ・あしらい野菜



◆焼物・・・魳柚庵焼・酢蓮根





2月は立春を迎える月ですので、だんだんと春めいたお料理が増えてきました(^^)

春らしく、蓮根のはさみ揚げにはそら豆の天ぷらが添えられています。


この他にも、椀物・造り・蒸し物など盛りだくさんの内容となっております!

まだまだ寒い日が続きますが、花水庵のお食事でぜひ温まって下さい(^^)

スタッフ一同心よりお待ちしております。




※仕入れの状況によって内容は変更になる場合がございます。


和順会館 地下1階 和食処「花水庵」

営業時間

朝  7:00~10:30 (10:00ラストオーダー)

昼 11:30~14:30 (14:00ラストオーダー)

夜 17:30~21:00 (20:30ラストオーダー)

(花水庵 075-533-6660)

ご予約はこちらから



※当面の間ご利用(ご夕食)は完全予約制といたします。

(ご予約は2日前までにお願いいたします。)


また、政府からの緊急事態宣言の延長に伴い

3月7日(日)まで、閉店時間を20時とさせていただきます。

お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが

何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。






アーカイブ