• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

徒然日記~スタッフのおすすめ~

東日本大震災から9年

2020年3月11日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~ 





本日、2020年3月11日で東日本大震災から丸9年が経ちました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

そして、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。


和順会館では、災害に備えた避難訓練を定期的に行っています。

お客様の安全を確保できるよう、日々励んで参ります。


9年前の記憶を絶やさぬよう、次の世代へ伝えて行きたいですね。

被災地の一日も早い復興を、ここ京都東山からお祈り申し上げます。


知恩院 和順会館一同





華墨展レポート!

2020年2月15日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~ 





みなさんこんにちは!

つい最近寒波がやってきて京都も雪がちらついたかと思えば

近日は春のような暖かい日もあり、異常気象だなと感じざるを得ませんね。。

そんな中、和順会館ではコロナウイルスにもインフルエンザにも負けず

佛教大学書道部の卒業制作展が催されています(^^)

「鷹墨会」という書道部で、昨年までは建仁寺にて行われていたそうです。

今年は、我が和順会館を会場に選んでいただきました♪

学生さんの書道展とはいえ、かなり見ごたえのある素晴らしい作品ばかりでした。


今回は作品の一部をご紹介致します!













このように、素晴らしいクオリティの作品の数々。。!!

「文字」には力があるなぁと改めて感じました。

書いた人を想像するのも、楽しみ方のひとつですよね(^^)


このように、和順会館では定期的に書道展などの展示会を催しております。

書道展だけではなく、絵画・陶芸品・織物・染物などジャンルは問いません!

もし、会場をお探しの方はぜひご連絡下さいませ(^^)

展示会をしたいけど悩んでいる。。そんな学生の方も一度ご相談いただきたいと思います。



ご予約・お問合せ・・・075-205-5013

メールアドレス・・・wajun-kaikan@chion-in.or.jp


ぜひお気軽に上記までご連絡下さいませ♪

一緒に「ギャラリー和順」を盛り上げていきましょう!





大広間の畳張替え作業が終わりました!

2020年2月13日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 未分類 


みなさんこんにちは!(^^)

和順会館1階「大広間」ですが、畳の劣化に伴い張替作業を実施致しました。

普段は知恩院の行事や、法要等でのみ利用される会場です。

広さは120畳にもなり、かなり広々としたお部屋となっております。

120畳の畳の総入れ替えとあって、畳の搬出・搬入で2日間にわたって作業が行われました。

今回は畳の搬出後の風景と、搬入後の風景をご覧いただきたいと思います!

≪畳の搬出後≫

≪畳の搬入後≫

きれいな畳に生まれ変わり、かなり部屋全体が明るくなったように思います。

縁の色が畳の色と似ているので広く感じますね!

建物は月日とともに劣化してしまうものですが、和順会館では

スタッフによる日々の清掃を心掛け、修繕作業もこまめに行っています(^^)

これからも皆様に気持ち良くお過ごしいただけるよう、努力してまいりますので

どうぞよろしくお願い致します(^O^)


やっと知恩院にも秋がやってきました!

2019年11月22日   和順会館, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 浄土宗総本山知恩院 



 

 

 

みなさんこんにちは(^^)

少しずつ日中の気温も低くなり、知恩院の木々も彩づいてきました~♪

11/21はお天気も良かったので、友禅苑の様子を撮影してきましたよ。

写真好きの参拝の方が多く見え、にぎわっていました~!

 

友禅苑だけでなく知恩院には他にも紅葉スポットが多くありますが、

友禅苑は私のイチオシスポットです!

今の季節もいいですが、他の季節もまた違った魅力がありますよ♪

 

それでは少しだけ紅葉の友禅苑をお届けしたいと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ほぼ同じアングルですね。(すみません笑)

私の写真のセンスはさておき、写真でもかなり綺麗に色づいているのが伝わるかと思います。

 

池の水面に紅葉が映るようすも、とても美しいです。

池の真ん中には観音様がいらっしゃいますが、荘厳な雰囲気をよりいっそう感じます。

 

 

ほかにも枯山水のお庭があったり、季節の植物を見られたり、

楽しむポイントは盛りだくさんです!

 

まずは、残り少ないライトアップの期間(12/1が最終日です!)に紅葉かつ、夜の友禅苑を楽しんでみて下さい♪

心に残る参拝になることまちがいなしです!!

 

 

友禅苑の拝観情報は下記の通りです。

(12/1はライトアップに伴い、夜間拝観を実施しております。)

 

 

~友禅苑~

受付時間:午前9時~午後4時

拝観料:大人300円・小人150円・団体270円

 

 

総本山 知恩院 公式HP

 

 

ぜひぜひ足を運んでいただき、残りの秋を十分満喫して下さいね♪

 

 

 

 


知恩院除夜の鐘と新プランのご案内

2018年12月30日   和順会館, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 浄土宗総本山知恩院 



皆さんこんにちは(^^)

年末寒波の訪れにより各地で初雪が観測されていますが、いかがお過ごしでしょうか?

今朝は和順会館周辺にもうっすらと雪が積もっておりました!

 

さて、今回は大晦日に行われます、除夜の鐘のご案内です!

まず、簡単に除夜の鐘についてご説明をさせていただきます。

 

除夜(じょや)とは

「旧年を除きさる日の夜」(除日の夜)という意味で、12月31日大晦日の夜を指します。

 

除夜の鐘とは

108の煩悩(ぼんのう)の数、鐘を撞き、その音を聞くことで

この1年のうちに作った罪 を懺悔(さんげ) し、罪を作る心を懺悔し、煩悩 を除き、清らかな心 になって新しい年を迎える。という行事になります。

 

知恩院では親綱を引く僧侶と子綱を引く16人の僧侶が

「えーいひとつ」「そーれ」の掛け声のもと罪障消滅(ざいしょうしょうめつ)と世の安穏を祈り鐘を撞きます。

是非知恩院へご参詣ください!

※画像は昨年のものです

 

また、現在冬季のみの期間限定プランが開始されております!

当プランにてご宿泊のお客様には、

和順会館限定、法然上人の御姿の入った腕輪念珠

を進呈させていただきます。

 

この機会に是非和順会館をご利用ください!

期間限定プランの御予約はこちらから↓

http://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/wajun-kaikan/category/2107


和順会館おすすめプラン

2018年12月6日  会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 未分類, 浄土宗総本山知恩院 



 

 

みなさんこんにちは(ˆˆ)

12月ではめずらしいような暖かさの日が続きましたが、

週末から少し寒くなる予報です。体調を崩されないようご注意ください。

 

知恩院の2018年秋のライトアップも終わり、いよいよ年末という感じがしてきました。

知恩院では毎年恒例、除夜の鐘撞きが大晦日に行われますね(ˆˆ)

NHKのゆく年くる年でご覧になった方も多いとは思いますが、生で見る鐘撞きは

全く別物で、大迫力です!

 

ただ、ご存知の方も多いとは思いますが当日は長蛇の列が予想され、毎年かなりの人出です。

大晦日の寒い中長時間並ぶことに少し気が引けてしまうという方は、12/27の「試し撞き」もおすすめです!

12/27の14時から大鐘楼にて行われます(ˆΟˆ)

こちらも多い人出が予想されますので、十分にお気をつけてご参拝くださいね。

 

 

参考までに昨年の試し撞きの様子をどうぞ☆

 

 

 

 

ぜひぜひお越しください(ˆˆ)♪

 

 

続いては、和順会館おすすめプランのご紹介です。

和順会館で人気の晨朝法要プランは、365日行われる知恩院の朝のお勤めに

貸出品の「お念珠」「お袈裟」「経本」を持ってご参加いただけるプランです。

普段手ぶらでもご参加いただける晨朝法要ですが、本格的にお念珠などを身に着け参加できれば

より厳かな雰囲気を味わえること間違いなしです!

 

本格的な冬が近づき、法要中の境内は凍てつくような寒さですが、澄んだ空気の中

厳かな法要に参加できる機会はなかなかございません。

ぜひ、体験してみてください☆

 

また、晨朝法要プランにてお申込みいただいたお客様にはもれなく

法然上人御姿入の腕輪念珠(2色からお選びいただけます。)をプレゼントしております。

レアグッズなのでぜひゲットしてくださいね!

 

↑ 腕輪念珠

(左から 素引縞黒檀・素引縞紫檀)

 

 

これからの季節、京都へ家族旅行に・・・と考えていらっしゃる方も多いかと思います。

そんな方はぜひ京都を心から満喫できる宿、和順会館へお越しください。

良い旅になること間違いなしです☆

 

↓ ご予約は下記リンクよりどうぞ☆

晨朝法要プラン

 

 

 

 

 


知恩院 秋のライトアップ2017 開催中です♪

2017年11月29日  徒然日記~スタッフのおすすめ~, 浄土宗総本山知恩院 



みなさんこんにちは(^^)

11月もあと少しとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

冷え込みも厳しくなってきましたね。

 

それに伴い、知恩院では紅葉が見頃になっております。

今回は、知恩院の紅葉をご紹介します(^Ο^)☆

 

 

↑こちらは友禅苑の紅葉です。

紅葉のグラデーションがきれいです♪

 

↑紅葉が青空に映えてとても色鮮やかですね☆

 

 

また、知恩院では「秋のライトアップ2017」を開催中です(^Ο^)

あと数日となりましたが、紅葉はまだまだ続いております。

 

ライトアップの様子を少しご紹介します(^^)☆彡

 

 

ライトアップされた階段を通っていくと・・・

 

 

友禅苑に着きます(^^)♪

 

水面に景色が鏡のように写りこんでいます☆

 

 

お昼とはまた違った風景が見られます♪

 

※ライトアップ2017は、12月3日(日)まで開催中☆☆

残すところ数日となりました!

拝観時間は、17:30~21:00(21:00受付終了)となっております。

大人800円/小人400円です。

 

皆様、暖かい服装でぜひお越しください(^Ο^)♪♪

 


都未生流 都の花会

2017年3月8日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 未分類 



 

 

みなさんこんにちは(ˆΟˆ)♪

3/4、3/5と和順会館 地下2階 和順ホールにて華やかな展示会が催されました☆

都未生流の花道の展示会です!

 

お茶席があり、来場された方でかなり賑わっており、

春を感じさせる、独創的で美しい作品の数々が展示されておりました。

今回はその一部をご紹介したいと思います☆

 

と、その前に!

都未生流とはどういった流派なのでしょうか。

簡単に解説致します。

 

都未生流は花道発祥の地である京都でなんと!!江戸時代に創流されました。

流祖は華頂宮尊超法親王(江戸時代の皇族であり有栖川宮第6代当主の、

有栖川宮織仁親王の第8王子。空室であった知恩院門跡の相続者。)

の華道御師範として、親王より都華軒の称号を賜り、歴代家元の華号として

現在まで伝わっています。

昭和46年に三条京阪前に都未生高樹会館を創立したそうです。

都未生流は,長い歴史を持つ花の文化集団です。

六代大津光章氏は若くして華道界の要職に就き、テレビ出演など

めざましいご活躍をされているようです。

 

 

さて、それでは作品の一部をご紹介致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの作品も鮮やかで、とても美しいですね。

 

 

このように、和順会館では定期的に展示会等の催しが行われています。

インスタグラム・フェイスブックなどでも発信していきますので

是非、皆さまのご来館をお待ちしております!☆

 

 

☆和順会館インスタグラム☆

 

☆和順会館フェイスブック☆

 

 

 

 

 

 


秋風にたなびく雲の絶え間より・・・

2016年9月11日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 未分類 



 

 

みなさんこんにちは☆

まだまだ残暑が厳しいですが、夜は涼しくなってきて昼夜の寒暖差が

大きくなってきましたね。季節の変わり目で体調などは崩されていないでしょうか?

 

今回の記事のタイトルは、みなさんよくご存知の百人一首の短歌です(ˆΟˆ)

藤原 顕輔(ふじわらのあきすけ)という人物が詠んだ短歌で、百人一首の中でも

覚えやすい短歌で、秋の風景が浮かんできますね。

これからまさに、こういった秋晴れの日が多くなって過ごしやすくなりますね☆

私も待ち遠しいです(ˆΟˆ)!

 

 

 

秋風に たなびく雲の 絶え間より
        もれ出づる月の 影のさやけさ

 

 

 

 

さて、今年もお彼岸の時期が近づいて参りましたね。

彼岸とは、春分と秋分を中日としてその前後3日間、計1週間にわたり

修行をする(善行を積む)期間をいいます。

彼岸の中日には太陽が真東から出て、真西に沈みます。

その太陽の真西に沈む様子を見ながら、阿弥陀様のおられる西方極楽浄土を

想い、また自分自身を反省するのにふさわしい日とされています。

この気候も良い時期にお寺に参拝し、自分自身とゆっくり向き合う

時間をつくってみてはいかがでしょうか?(ˆΟˆ)

知恩院へのご参拝を是非お待ちしております☆

 

 

変わって当館フロント前にて設置しておりました、熊本震災の募金ですが

御忌法要以降、知恩院御堂での募金と合わせまして、合計451,651円となりました。

大変多くの方々にご協力頂きまして誠にありがとうございます。

総本山知恩院職員一同、心よりお礼を申し上げるとともに、

被災地と被災された方々の1日も早い復興を心から願っております。

 

 

 

最後に、和順会館ロビーに飾られております、華頂流のお花の紹介です☆

 

IMG_0260

↑ 華頂流らしい洗練された生け花です!

 

華頂流とお地蔵様

↑ こちらは華やかな作品です☆

和顔地蔵も嬉しそうですね~☆

 

 

これからどんどん寒くなってあっという間に冬を迎えますが

みなさん残りの下半期、やりのこしのないよう目いっぱい楽しんでくださいね!!

 

秋から冬にかけての京都は格別です☆

京都へお越しの際は、是非知恩院への参拝も兼ねて和順会館へお越し下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております(ˆΟˆ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


みなさまお久しぶりです

2016年6月21日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~ 



 

 

みなさまこんにちわ!

前回の更新から少し日が空いてしまいました・・・

関西も梅雨入りしたようで、じめじめした日が続いていますが

みなさまいかがお過ごしでしょうか??

5月病ならぬ、6月病にかかっている方はいらっしゃいませんでしょうか?

 

京都市内は、連日修学旅行生でにぎわっておりますね☆

子は宝といいますが、やはり見ているだけで元気をもらえます(ˆΟˆ)

今の時期は修学旅行生がかなり多いですが、安全に気を付けて

歴史深い京都の街でたくさんのことを学んで今後に生かしてほしいですね!

 

 

 

さて、お知らせが遅くなってしまいましたが、和順会館のショップ「沙羅の木」と

カフェ「かりん」が4月からリニューアルオープンしました!!

ショップ「沙羅の木」は、店舗の雰囲気もガラッと変わりました!

 

 

↓ 井筒八橋さんとのコラボ商品、知恩院限定の三笠も販売されております☆

 

IMG_1194

 

IMG_1195

 

三門の焼き印が印象的です(ˆΟˆ)

 

↓ 井筒のスタッフの方々が丁寧に商品説明をしてくれます☆

IMG_1193

 

IMG_1185

 

この他にも多くの商品が販売されておりますので、知恩院へご参拝のお客様、

和順会館へご宿泊のお客様は是非お立ち寄りいただいて、京都旅行の思い出を

お持ち帰りください☆

 

 

続きまして、カフェ「かりん」のご紹介です☆

こちらもリニューアルオープン致しまして、豊富なメニューが展開されております!

 

 

IMG_1187

(見づらい撮り方で申し訳ありません・・・)

IMG_1192

 

↓ 夏にぴったりのスイーツもございます(ˆΟˆ)

IMG_1188

 

メニューは定期的・季節ごとに異なりますが、いつ来ていただいても

満足いただける内容となっております!

 

スタッフ一同心よりお待ち申し上げております☆

IMG_1189

(遠目希望の為このような映りとなっております。笑)

 

リニューアルオープンを経て、ますます盛り上がっている和順会館です!

京都へご旅行の際は是非和順会館へお越しくださいませ☆

スタッフ一同皆様のご来館をお待ちしております!

 

最後に梅雨らしく、和順会館のあじさいの写真をお送りします☆

IMG_1204

IMG_1202

IMG_1203

 

和順会館オススメプラン

☆鱧会席プラン☆

☆京懐石と朝食付き 1泊2食付きプラン☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


平成28年度 御忌大会のご案内

2016年4月18日   和順会館, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 未分類, 浄土宗総本山知恩院 



 

 

 

皆様、ご無沙汰しております(ˆΟˆ)!

桜も終わりに近づき、新緑の季節が感じられるようになってきましたね。

洛南ではもう散ってしまっている場所がほとんどですが、洛北の大原のあたりでは

まだ見ごろの桜も多いようです。

まだお花見に行けていない方は是非、足を運んでみてください☆

 

 

さて、今年も御忌大会の時期がやってまいりました。

総本山 知恩院では4/18~4/25の間、御忌大会の法要が催されております。

 

そもそも御忌とはどういったものなのか、簡単に解説いたします!

 

御忌とは、法然上人の忌日法要のことです。

「御忌」と呼ぶようになったのは、大永4年(1524年)に、後柏原天皇が、

「大永の御忌鳳詔(だいえいのぎょきほうしょう)」という詔勅を下されたことに

由来します。

 

その勅旨には、「毎年正月、京畿の門葉を集め、一七昼夜にわたって法然上人御忌をつとめ、

はるかに教えの源をたずねよ」とあります。

 

ここに、御忌は勅会として定められ、1月18日よりご命日の25日まで

法要が営まれることになりました。

4月に行っている理由としては、1月は寒いので、お参りしやすい良い季節に

ということのようです。

 

 

日程表は下記リンクの通りです。

 

 

平成28年度御忌大会 日程表1

 

平成28年度御忌大会 日程表2

 

 

一般の方もご参拝いただけますので、ご都合がよろしければ是非ご参加くださいませ☆

 

 

最後に、今年の桜を振り返りたいと思います(ˆΟˆ)

 

↑ 白川沿い

 

↑ 華頂通り沿い

 

↑ 白川小学校前

 

↑ 琵琶湖疏水沿い

 

 

最後に、円山公園の枝垂桜です!

 

 

将来的に、日本も四季がなくなるのではないかと言われていますが、

この美しい桜を後世に残していきたいですね。

 

 

 

 

 

 


暑い夏を乗り切ろう!!

2011年8月10日  徒然日記~スタッフのおすすめ~ 



みなさま毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

この暑さを吹き飛ばそうと、先日女子職員で韓国料理店にサムギョプサルを食べに行ってきました。

お店は知恩院から歩いて15分、三条京阪駅真上の「ベジテジや」KYOEN店です。

お店の方も親切で、美味しかったしおすすめですよ☆

野菜も食べ放題です♪

    

  

デザートは、韓国版 氷あずきのようなパッピンスです。

大きなボールに、氷、あずき、ソフトクリーム、フルーツ、生クリームなどトッピングされていて、

見た目も可愛く女性にも嬉しいお店でした。

   

   

家族連れで来られるお客さまにもお子様の遊びスペースがあり、

いろんな年代の方におススメです。

和順会館にご宿泊の際は、アフターファイブにぜひどうぞ☆

詳しくはこちらです。

http://www.vege-teji.com/


アーカイブ