• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

浄土宗総本山知恩院

春季彼岸会

2021年3月17日  浄土宗総本山知恩院 


皆さま、こんにちは(^^)/



京都では桜の蕾が大きくなりつつあり、例年に比べると開花が早まる予想です!

春の訪れを感じる今日この頃(*^-^*)満開になるのが楽しみですね♪

さて、総本山 知恩院では3月17日(水)~23日(火)まで春彼岸彼岸会が厳修

されます。




既にご存じの方もおられるでしょうが、お彼岸とは春分と秋分を中日とし、

その前後3日間を含め7日間にわたって行われます。

この世(此岸)から、彼の岸(彼岸)である極楽浄土に想いを寄せて、極楽へ

生まれ変わりたいと願う信仰心を育み、実践する期間とされております。

ご先祖様や先立たれた大切な方への感謝のお気持ち、そして阿弥陀様への

想いを胸にお念仏をお称えする。

日頃忘れがちな心を呼び戻すには、最適な期間ではないでしょうか?

お盆はご先祖様が皆様に会いに来てくださるので、お彼岸は是非とも皆さまが

ご先祖様に会いに行きましょう!

この機会に是非、皆さまのおかげで新しくなりました御影堂にどうぞご参拝ください!!



○春季彼岸会

○開催日:2021年3月17日(水)~23日(火)

○場所:御影堂

○詳細:下記サイトをご参照ください。



参拝の折は知恩院 和順会館に是非ご宿泊ください(*^-^*)

宿泊はこちらまで


節分の日~追儺式~

2021年2月2日  お知らせ, 浄土宗総本山知恩院 


皆様、こんにちは(*^^*)

 

本日は、節分の日でございますね。

2021年は暦のずれの影響で1日早い2月2日が節分の日となるのは124年ぶりだそうです。

 

さて、本日知恩院では追儺式(ついなしき)が執り行われました。

 

節分の日は全国各地の様々な寺社で節分の行事が行われますが、

知恩院ではその年の年男・年女が 「福は内」「ごもっとも、ごもっとも」の掛け声とともに、

皆様の厄祓い・無病息災 を祈願して知恩院の各所へ豆を撒いて周ります。

 

「鬼は外」と言わないのが知恩院の追儺式の特徴の一つではございますが、

本年度に関しましては、鬼ならぬ「コロナは外」となることを祈るばかりでございます。

  

  

福豆の配布を中止し、豆まきは御影堂前・阿弥陀堂前からのみと規模を大幅に縮小し

感染症対策として、職員同士の距離の確保やマスクの着用を徹底した上で行われました。

 

和やかな雰囲気が伝わってまいります。

 

 

  

 

追儺式は毎年節分の日の13時半から行われる、知恩院の恒例行事でございます。

ご興味がおありの方はまた是非来年ご参拝ください。

皆様のお越しを職員一同お待ちしております。


新年明けましておめでとうございます

2021年1月3日  お知らせ, 和順会館, 浄土宗総本山知恩院 






皆様、新年明けましておめでとうございます!

いよいよ2021年がスタートしました(^^)

2020年は新型コロナウイルスにより世界が混乱した1年でしたが、

2021年は皆様にとって良い、実り多き1年となりますよう

心からお祈り申し上げます。




12月27日に毎年行われる「除夜の鐘 試し撞き」ですが、

昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為関係者のみで行われました。

例年のように和やかなムードで進められ、笑い声や笑顔も交わされておりました(^^)

この雰囲気が試し撞きの見どころでもありますが、

今年こそは皆様にもご参拝いただける状況であることを祈るばかりです(><)



【2020年12月27日 除夜の鐘 試し撞き】








そして大晦日の12月31日は、寒波の影響で知恩院でも雪が降りました!

午前中はうっすらとですが、積雪も見られましたよ(^^)

京都市内で雪が見られることは滅多にないのですが、

大晦日に降る雪はどこか特別感がありますね。



【2020年12月31日 降雪の様子】







そして、大晦日の夜は「除夜の鐘」本番です。

こちらも感染症拡大防止の為一般の参拝は中止とさせていただき、

Youtubeにてライブ配信を行いました!

このような状況に合わせた新たな試みでしたが、視聴された方はお楽しみいただけましたか?

視聴者は1万人を超え、全国に知恩院の除夜の鐘の音が響き渡りましたね(^^)


煩悩を払いのけ、新たな気持ちで新年を迎えることができましたか??

和順会館でも、客室にてご視聴いただける環境を整えておりました!

ご宿泊のお客様は、お楽しみいただけましたでしょうか?(^^)


知恩院の除夜の鐘をまだ見たことがない方にも知っていただける良い機会になったのではないかと思います。

こちらも本年は無事開催できることを心より祈っております。



【2020年12月31日 除夜の鐘】










Youtube配信でも、その迫力が伝わってくる素晴らしいものでしたね!



2020年、和順会館としましてはお客様のご愛顧に多く支えていただいた1年でございました。

2021年、スタッフ一層より精進しお客様にご満足いただけるようなサービスを提供して参ります。

どうぞ変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。



それでは皆様、良い1年をお過し下さい(^^)






御身拭式

2020年12月25日  和順会館, 浄土宗総本山知恩院 




皆さま、こんにちは(^^)/



朝な夕なにだいぶと寒くなってきていますが、お風邪など召されて

いませんでしょうか?

色々と大変な時分でございますので、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

さて、去る12月25日に総本山 知恩院にて御身拭式が、新しく改修されました

御影堂にて厳修されました。

御身拭式とは本尊または祖師像を拭い清める行事です。

ニュースなどでご覧になられた方も居られるかと思いますが、有名なものに

奈良の東大寺大仏や西ノ京薬師寺の行事がありますね。


知恩院では毎年12月25日に大殿安置の法然上人御影を宮殿より下ろし、多くの僧侶らが

念仏する中で御門跡自らが払拭します。












荘厳な御影堂での法要は迫力がございますね!

ぜひ、京都へお越しの際は知恩院にご参拝くださいませ。

その際は和順会館にご宿泊を(^^)/

和順会館宿泊プラン



和順会館の近況。。。

2020年12月3日  お知らせ, 和順会館, 浄土宗総本山知恩院 




こんにちは(^^)

12月に入り、2020年も1ヵ月を切りました!

年末に向けて忙しい日々が続くかと思いますが、

体調を崩されないよう、十分にお気を付け下さいね。

良い年末・年始を迎えられるよう、今から準備をしておきましょう!



さて、先日11/23まで和順会館地下1階「ギャラリー和順」にて

書道展「書の森展」が開催されておりました♪

近年こちらで会場をご利用いただいている展示会です(^^)

素晴らしい書を一目見ようと、多くのお客様がご来場されておりました!




書展の様子をご紹介します(^^)




主催者の鵜飼さんとご自身の作品です。


力強い「皇」の文字



シンプルな会場に書がよく映えます(^^)





今から来年の展示会が楽しみです(^^)



そして、先日11/29に知恩院秋のライトアップ2020が最終日を迎えました!

このような状況の中、大変多くのお客様にご来場いただきまして誠にありがとうございます。

平成の大改修終了後、記念すべき1回目のライトアップとなりました(^^)

御影堂のライトアップされた姿をご覧になられましたでしょうか?

暗闇に浮かび上がる御影堂の姿は、圧巻の一言につきました!

来年がどのような状況になっているかまだ分かりませんが、

春のライトアップも無事に開催できることを祈るばかりです。



今年は来場できなかったという方へ、ライトアップの様子をお届けします♪

荘厳な御影堂のお姿を写真だけでもお楽しみ下さい(^^)



国宝・三門


照らされる紅葉



ライトの色が変わる男坂


友禅苑前のベンチも雰囲気がありますね◎


大迫力の御影堂!



感染症予防を気にかけながらの参拝になったかと思いますが、

修理を終えた御影堂の夜の姿は見応えがありましたね(^^)

堂内でお坊さんのお話を聞くことができ、貴重な体験となったのではないでしょうか。




毎年多くの方にご参拝いただいております

12月27日 除夜の鐘 試し撞き、12月31日 除夜の鐘 ですが、

今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、非公開となります。

(※一般の方はご参拝いただくことができません。)

【詳しくはこちらを参照下さい。→https://www.chion-in.or.jp/event/event/642/



毎年楽しみにしていただいている和順会館宿泊を含む、

多くのお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが

何とぞご理解下さいますようお願い申し上げます。




あの活気のある雰囲気の中除夜の鐘撞きを見られないのは残念ですが、

知恩院周辺、もちろん和順会館にも鐘の音は聴こえてきます。

遠くから聴こえる鐘の音を楽しむのもひとつかなと思います(^^)





アーカイブ