• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

浄土宗総本山知恩院

国宝 御影堂 落慶 御遷座法要

2020年4月16日   和順会館, 和順会館からのお知らせ, 浄土宗総本山知恩院 




みなさんこんにちは!(^^)

早いもので4月も半分が過ぎ、一年の早さを改めて感じます。
慌ただしい情勢ですが、それでも一日一日を大切に過ごしたいですね!



さて、先日4/13は知恩院 国宝 御影堂の落慶 御遷座法要が執り行われ、
法然上人が御影堂にお戻りになられました。
約9年の修理工事を経てついに落慶を迎えたのですが、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、職員のみでの厳修となりました。



心待ちにして下さっていた方々も多くいらっしゃったと思いますので、
法要の様子を少しお届けしたいと思います(^^)









Youtube知恩院公式チャンネルでは、御遷座の様子がアップされています!
こちらはより臨場感が味わえると思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね(^^)


国宝御影堂落慶御遷座法要



御影堂は落慶法要の翌日4/14より、一般の公開もされています!
京都へお越しの際や、知恩院にお参りに来られた際はぜひ
約9年間の修理を終えた御影堂のお姿を、
目に焼き付けていっていただければと思います。


新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月16日より当面の間、職員の勤務体制を縮小し、運営いたします。ご関係の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。












京都も春がやってきました

2020年3月18日   和順会館, 和順会館からのお知らせ, 浄土宗総本山知恩院 





みなさんこんにちは(^^)

まだまだコロナウイルスが世間を騒がせていますが、いかがお過ごしでしょうか?

京都はだんだんと暖かくなり、春らしくなってきました!

少しですが、街中も活気が戻ってきたような気がします。

予防には気を抜かず、適度に行楽シーズンを楽しめたらいいですよね(^^)


さて、春は知恩院にもやってきています!

本日友禅苑の様子を見てきましたが、春の訪れを感じさせる花々がたくさん咲いていました。

現在の様子を皆さんにもシェアしたいと思います。



◆乙女椿


◆枝垂桜


◆枝垂桜2

◆白木蓮


早咲きの枝垂れ桜は6分咲きほどになっており、もうすぐ見ごろですよ(^^)

最近は天気も良く、気温も高いのでお散歩してみるととても気持ちが良いと思います!

白木蓮の花も空に向かって花開く様子がとてもきれいです。

桜が満開になりましたらまたご報告しますね。

今年は桜に関するイベントの中止が相次いでいますが、

穴場でお気に入りの桜を見つけてみてください!

知恩院の桜もきれいですのでぜひお立ち寄りくださいね(^^)

お待ちしております!



また、和順会館では期間限定のプランをご用意致しました!

開館10年目を記念し、感謝を込めたプランです。

ご宿泊のお客様には、印香「花京香」をプレゼントいたします!

月毎にデザインと香りが異なるとても可愛らしいお香です(^^)

飾ってインテリアにもお使いいただけますよ♪

◆印香 花京香

詳細・ご予約は下記からどうぞ!

◆開館10年目記念 宿泊記念品付き謝恩プラン◆



皆様のご来館を心よりお待ちしております。



第54回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開が開催されています

2020年1月23日  浄土宗総本山知恩院 


みなさん、こんにちは(^.^)

2020年も、もう一カ月が経とうとしていますね。

今知恩院では、第54回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開が開催されています。

普段なかなか入ることのできない、大方丈と小方丈、方丈庭園を特別公開中です。

 

大方丈・小方丈とは

大方丈(おおほうじょう)と小方丈(こほうじょう)は、洛中随一の名書院として知られています。

大方丈は、仏閣を中心に活動する狩野派による彩画で間仕切りされた諸室があり、

それぞれ「鶴の間」、「上・中・下段の間(仙人の間)」、「松の間」、「梅の間」、「柳の間」、「鷺の間」、「菊の間」、「竹の間」というように襖絵の題材で呼ばれています。

 

 

【鶴の間】

 

【松の間】

 

また、小方丈とは

 

仏間を含まない純住宅建築で、狩野派による水墨画「上・下段の間(雪景の間)」、「雪中山水の間」、「蘭亭の間」、「花鳥の間」、「羅漢の間」から成ります。方丈庭園は江戸時代初期に小堀遠州と縁のある僧玉淵によって作庭されたと伝えられる庭園です。

 

 

【小方丈】

 

 

第54回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開】

  • 開催日:2020年1月20日(月)から3月18日(水)までです。

※令和2年1月29日(水)~31日(金)、2月27日(木)、28日(金)は拝観不可

  • 拝観時間:午前10時00分~午後3時40分(午後4時20分まで拝観可)
  • 料金:大人(中学生以上)600円/小学生300円 

https://www.chion-in.or.jp/event/event/2403/

 

期間限定特別公開なので是非この機会に知恩院の方丈庭園を訪れてみてはいかがでしょうか?

また、ご宿泊は知恩院の宿坊、知恩院和順会館へ

https://www.wajun-kaikan.jp/plan/

 


やっと知恩院にも秋がやってきました!

2019年11月22日   和順会館, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 浄土宗総本山知恩院 


 

 

 

みなさんこんにちは(^^)

少しずつ日中の気温も低くなり、知恩院の木々も彩づいてきました~♪

11/21はお天気も良かったので、友禅苑の様子を撮影してきましたよ。

写真好きの参拝の方が多く見え、にぎわっていました~!

 

友禅苑だけでなく知恩院には他にも紅葉スポットが多くありますが、

友禅苑は私のイチオシスポットです!

今の季節もいいですが、他の季節もまた違った魅力がありますよ♪

 

それでは少しだけ紅葉の友禅苑をお届けしたいと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ほぼ同じアングルですね。(すみません笑)

私の写真のセンスはさておき、写真でもかなり綺麗に色づいているのが伝わるかと思います。

 

池の水面に紅葉が映るようすも、とても美しいです。

池の真ん中には観音様がいらっしゃいますが、荘厳な雰囲気をよりいっそう感じます。

 

 

ほかにも枯山水のお庭があったり、季節の植物を見られたり、

楽しむポイントは盛りだくさんです!

 

まずは、残り少ないライトアップの期間(12/1が最終日です!)に紅葉かつ、夜の友禅苑を楽しんでみて下さい♪

心に残る参拝になることまちがいなしです!!

 

 

友禅苑の拝観情報は下記の通りです。

(12/1はライトアップに伴い、夜間拝観を実施しております。)

 

 

~友禅苑~

受付時間:午前9時~午後4時

拝観料:大人300円・小人150円・団体270円

 

 

総本山 知恩院 公式HP

 

 

ぜひぜひ足を運んでいただき、残りの秋を十分満喫して下さいね♪

 

 

 

 


今年もやってます!

2019年11月6日   和順会館, 浄土宗総本山知恩院 


 

こんにちは(^^)

朝晩がだんだんと冷え込んでまいりましたがいかがお過ごしでしょうか?

毎年毛布を出すタイミングを迷ってしまうのですが、皆さんはもう出されましたか?

この時期が一番防寒の仕方や服装に迷ってしまいますよね。。。笑

私はまだまだ迷走中です。。。

 

今年の紅葉は例年通りの色づき予想とのことです!

先日知恩院のライトアップに行ってきましたが、さすがに紅葉にはまだ早かったです。。。

が、夜の知恩院はやはりまた違った趣がありますね~。

 

私が参加した11/3は、「みんなでつくろう!声明Live~歌って感じる極楽浄土~」と題し、

知恩院式衆会によるイベントが行われました!

参加型のイベントで、とっても和やかで楽しい雰囲気で行われていました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやってお坊さんが一列に並ぶと圧巻ですね~。

 

この後も期間中はたくさんのイベントを行う予定です!

みなさんぜひいらしてくださいね。

これからだんだんと紅葉してきて綺麗になってきますよ(^^)

 

 

少しだけ境内の様子もご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 御影堂(落慶まであと少し!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の知恩院、また雰囲気が変わり違った楽しみ方ができると思います☆

詳細は下記ブログ記事を参照下さいね!

お越しの際は和順会館にもぜひお立ち寄りくださいね。お待ちしております!

 

 

秋のライトアップ2019

 

 

 

 


アーカイブ