• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • よくあるご質問
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

和順会館

浄土宗開宗850年を記念して

2024年4月1日  お知らせ, 和順会館, その他 


皆さまこんにちは!

4月に入り、徐々に春らしい気候になって参りましたね。

 

4月7日からはいよいよ浄土宗開宗850年を記念した慶讃法要が開かれます。

知恩院御影堂では、令和6年4月9日から14日まで開白法要をはじめ、日中法要、逮夜法要を合計8座

厳修し、一宗法要をもって結願いたします。また、勢至堂では令和6年4月10日から13日まで日中法要を

奉修いたします。

 

和順会館でも、開宗850年を記念してご宿泊いただくお客様に素敵なノベルティをお渡ししております!

ヒノキブロックとバスソルトです!

 

 

まずはヒノキブロックについてのご紹介です。

京都産のヒノキをベースに開発された、All Made in KYOTOでブランドを展開する「KYO NO HINOKI」。

京都の林業を守る為、また京都の美しい山を守る為に京都産の天然ヒノキを使った商品を作っておられる会社です。

今回、その「KYO NO HINOKI」の木材に魅力を感じ、製作されている「㈱Kyoto Natural Factory」に依頼をかけ特別に浄土宗850年の法然上人シンボルマークをあしらったヒノキブロックを製作していただきました。

 

封を開けるとヒノキの爽やかな香りが一気に広がり、まるで森林浴をしているようなリラックスした気分になれます。

ヒノキにはリラックス・リフレッシュ効果もあり、気持ちが落ち着き、日々の疲れを癒してくれます。

 

 

もう一つ中に入っているのがバスソルトです。

こちらにも京都府亀岡産のヒノキ精油が使われており、浴室の中が爽やかなヒノキの香りに包まれます。

更に、フランス産のロレーヌ岩塩も入っており、発汗・代謝を促進してくれることでお肌もしっとりになります。

 

こちら2点が入ったノベルティを期間限定で、お1人様1つチェックイン時にお渡しいたします!

※添寝のお子様にはお渡ししておりませんので、ご注意ください。

※追加でご購入を希望されるお客様は1つ1,100円(税込)でお買い求めいただけます。

 

この機会に是非当館をご利用くださいませ!

ご予約はこちらから

皆さまのご来館を職員一同、心よりお待ち申し上げております。


今年も追儺式が実施されました!

2024年2月19日  和順会館, イベント 


皆様、こんにちは!

 

近頃、暖かい日もあれば寒い日もあり、体調を崩しやすい時期となっていますね。

京都では少しですが雪が降った日もありました!

そんな複雑な気温の最中ですが、今年も知恩院で追儺式が実施されました!

 

知恩院の追儺式では、七不思議の一つである大杓子を使い、年男年女と共に厄払いを行います。

今年は当記事を書いている私が年男だったので、

実際に追儺式の主役となって知恩院全域を厄払いして参りました!

 

ご存知かとは思いますが、知恩院の節分は特徴的でして、

全ての人々が救われるよう祈る行事でございますので「鬼は外」とは言わず、

下記の掛け声で発声します。

 

 福は内~! 福は内~! 

    ごもっとも~! ごもっとも~!

 

この特徴的な掛け声は、鬼すらも平等に救ってしまいそうな、法然上人のお心を感じられますね。

 

↑ 当館で厄払いしている姿

 

―感想-

まず初めに、非常に貴重な体験をさせて頂いたと思いました。
普段着ることのない衣装に袖を通し、
一人一人にお顔を合わし、福豆を渡して回りました。
非常に沢山の方が福豆を受け取りに来られ、夢中になって渡していると、
いつの間にか本体から遅れてしまうこともあったり……。

老若男女問わず国をも超えて、知恩院での人と人との繋がりを
直に感じることができて、非常に心地よい時間でした。

 

―最後に―

まだしばらく、厳しい寒さが続きますが、
近い内にまた雪も降ることもあるかもしれませんね。

雪を身にまとった知恩院は非常に美しくなっています。
また春になれば満開の桜に知恩院が彩られ、
これもまたどの季節にも引けを取らないほど魅力的です。

雪や桜に降られた知恩院での絶景をお楽しみの上、
是非、和順会館で疲れた体をごゆるりとお休みくださいませ。

 

ご予約はこちらのホームページから。


◆和食処「花水庵」12月ご夕食◆

2023年11月30日  和順会館, 和食処 花水庵 


皆様こんにちは!

つい先日までシャツ1枚で外出していたはずなのですが、急にコートが必要になってまいりました…。皆様くれぐれも体調にはお気をつけくださいませ。

さて、毎月恒例となっております、当館和食処「花水庵」12月のメニューをご案内いたします。

◆師走 ご夕食

 

◆八寸・・・帆刺黄金松前 紅葉チーズ 海老芋あられ揚げ 金胡麻秋刀魚 蟹味噌流し サーモン百合根寿し ハリハリ真砂和え 渋川煮

 

◆台の物・・・牛すじ大根鍋

 

◆蒸物・・・鴨万頭

 

12月のお品書きには、柚子の風味が効いた暖かい牛すじ大根鍋の登場です。

京都観光で冷えた身体を暖めてくれそうですね。

 

ご予約は下記リンクよりどうぞ!

京の夕食と朝食付き 1泊2食付き宿泊プラン

(上記をクリック下さい。)

※仕入れの状況によって内容は変更になる場合がございます。

和順会館 地下1階 和食処「花水庵」

営業時間

朝  7:00~10:30 (10:00ラストオーダー)

昼 11:30~14:30 (14:00ラストオーダー)

夜 17:30~21:00 (20:30ラストオーダー)

(花水庵 075-533-6660)

ご希望の場合は、前日の17時までのご予約をお願いいたします。


LINEクーポンについてのご案内

2023年10月26日  和順会館 


いつも当館をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

最近、LINEの割引クーポンについてのお問い合わせが増加しておりますので、クーポンの仕様についてブログにまとめさせていただきます。

ご利用を検討されているお客様のご参考になれば幸いです。

友だち追加

LINEのクーポンは2種類あります

まず、LINEの割引クーポンは2種類あります。

  • お友達登録”“に配信される割引クーポン(以下、初回クーポンと呼びます)
  • お友達登録”“に配信される割引クーポン(以下、配信クーポンと呼びます)

それぞれのクーポンの特徴は下記の通りです。

各クーポンの特徴を詳しくご紹介いたします。

初回クーポンについて

初回クーポンは、和順会館公式LINEアカウントをお友達登録した際に配信される割引クーポンです。

ご利用の際は、公式HP・電話・メールからご予約していただき、チェックイン時にクーポン画面をフロントスタッフにご提示下さい。
その場で利用を確認し、割引を適用させていただきます。

公式HP・電話・メールからご予約可能なプラン全てに適用が出来ます。

利用後はクーポン利用ボタンがグレーアウトするため、2度目以降の利用は出来ません。

また、初回クーポン以外のクーポンや割引券などとの併用は出来ません。
予めご了承ください。

 

こちらのクーポンはクーポンコードが無い為、ご予約は通常通り行って頂いて構いません。

公式HPからのご予約の際は、クーポン利用の項目は「利用しない」を必ずご選択ください。
(当項目は後述する配信クーポン用です)

お電話やメールでのご予約は、初回クーポン利用予定の旨を予めお伝えいただきますと、割引適用がスムーズに行えますので、ご予約時にお伝え頂けますと幸いです。

なお、初回クーポンが見当たらない方は、和順会館公式LINEアカウントのトーク画面にて「クーポン」と送っていただければ、クーポンを再度配信させていただきます。
クーポンの新規配信ではありません。1度利用されたお客様はご利用いただけません。

配信クーポンについて

配信クーポンは、和順会館公式LINEアカウントにお友達登録後、通常のメッセージ配信にて不定期でお届けするクーポンとなります。

こちらのクーポンは、初回クーポンとは違い、メッセージ配信時点でお友達になっていないと取得できないクーポンとなります。

当館にお問い合わせ頂きましても、クーポンコードはお教え出来ませんので、予めご了承ください。

※画像は秋季限定クーポンの例です。

こちらのクーポンは、公式HPからのご予約のみに適用が出来ます。
お電話やメールからのご予約には、ご利用いただけません。

また、一部対象外のプランがございますので、利用の可否については「クーポンが利用できます。」のラベルが付いているかどうかでご判断ください。

ご予約の際、クーポン利用の項目でクーポンコードを必ず入力してください。

ご予約後の適用は出来ませんので、ご注意ください。

※画像は秋季限定クーポンの例です。

お友達登録お待ちしております!

以上がLINEの割引クーポンについての紹介です。
ご不明点等ございましたら、気軽にお問い合わせくださいませ。

LINEのお友達登録・当館へのご予約をスタッフ一同心よりお待ちしております!

友だち追加


八ッ橋の由来は筝曲の演奏家!?夏の宿坊ステイプランもご紹介!

2023年6月29日  和順会館, その他 


皆様こんにちは!

梅雨真っ盛りの京都はジメジメした空気が続いております。

これから暑さが厳しくなってきますので、くれぐれもお体にご留意くださいませ。

さて、今回は京都名物の「八ッ橋」の由来と、お得な夏の新プランについてご紹介いたします!

八ッ橋の由来「八橋検校」とは?

今や京都土産の代名詞になっている八ッ橋。

諸説ありますが、この八ッ橋は、八橋検校やつはしけんぎょうという人物が由来とされています。
八橋検校は江戸時代に活躍した箏曲八橋流の創始者であり、作曲の才能に恵まれていた人物でした。

ある日、検校は井筒茶店の主人である岸の治郎三が飯びつを洗う際に残ったわずかな米を捨てることに気づきました。
検校はその行為を惜しいと感じ、小米、砕米、そして残りの米に蜜と桂皮末を加えて堅焼き煎餅を作る方法を教えたとのこと。

この方法が、京都の堅焼き煎餅の始まりとされています。

その後、検校は1685年に亡くなりましたが、検校を偲びながら井筒茶店を含む祇園の茶店で、琴の形に仕上げられた堅焼き煎餅を「八ッ橋」と名付けて販売したと伝えられています。

これが大流行し、現在でも京都の名物の代表として親しまれています。

検校の創造性と食へのこだわりが生み出した八ッ橋は、京都を訪れる人々にとって欠かせない味覚の一つとなっています。

なお、検校のお墓は、浄土宗大本山・金戒光明寺(黒谷)の塔頭、常光院内にあり、このことから常光院は「八はし寺」とも呼ばれています。

検校の命日にあたる毎年6月12日には、常光院で法要も行われ、井筒八ッ橋では毎年6月を「八橋祭」とし、検校を偲ぶ月としています。

八ッ橋付き!夏の宿坊ステイプラン

さて、この夏、和順会館では、夏の清涼感を存分に味わえる特別なプランをご用意しています。

その名も「緑と清涼感に包まれる夏の宿坊ステイプラン」

このプランは「日常の喧騒から離れ、心身をリフレッシュする贅沢な時間を過ごす」をコンセプトに、緑に囲まれた和順会館で清涼感を味わってもらう特別プランです。

特典としましては、チェックイン時に夏季限定の生八ッ橋「黄桃と青りんご」をプレゼントさせていただきます。

白あんに黄桃と青りんごの果実を合わせた爽やかな風味は、まさに夏の味わいそのもの。
冷やしていただくと、一層の美味しさと共に心地よい涼しさが口いっぱいに広がります。

この夏、暑さを吹き飛ばす生八ッ橋の美味しさをぜひご堪能くださいませ。

プレゼントされる生八ッ橋は、和順会館内の売店「沙羅の木」でも購入可能です。
ぜひお土産や贈り物にもご利用くださいませ。

なお、2泊以上のご利用でも、生八ッ橋はおひとり様につき1つとなりますので、予めご了承ください。

ご予約は下記リンクよりどうぞ!

【緑と清涼感に包まれる夏の宿坊ステイプラン】

ショップ 沙羅の木の基本情報


アーカイブ