• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

ギャラリー和順 展示会のご案内

2012年3月2日  未分類 


2012年も3月に入り、京都ではの季節!!

」といいますと・・・。

法然上人の生涯を描いた「法然上人行状絵図」には、

梅の木が春の訪れをあらわす花として描かれております。

まだまだ冬の寒さを感じる日もあり、切なさを感じる季節だなあ・・・

と思う今日この頃の私ですが、皆さまは、いかがお過ごしでしょうか??

  

法然上人にちなんで当館でもを!!

・・・というわけでもないのですが(^^;)

現在、当館地下一階の、ギャラリー和順の展示スペースで、

😆 「山本晃 梅染友禅の今日と明日展」を開催しております(^^)/

  

  

知恩院友禅染ってあんまり関係ないように思われますが、

実は、知恩院友禅染は、関係が深いのですよ(^^*)

友禅染の創始者の宮崎友禅というお方が、その昔、知恩院の前に住居を構えて

おられたそうです。

それにちなんだ、友禅苑という綺麗なお庭もございますよ(^^)

(3月10日から3月20日には夜間のライトアップ特別拝観もありますので、

こちらにも、是非お越しくださいませ。)

  

肝心の、展示会の内容としましては、

梅を始め、自然のままの植物を使用した染めものが展示されております。

本当に自然で優しい色合いをした染めものですよ☆

↑↑写真の作品は、虹をイメージして染められたのだそうです♪↑↑

とても綺麗で、かわいらしいですよ(^^)

   

また、展示を催されている山本さんも、優しくていい方です♪

山本さんがお召しになられている服装も良い色合いをしているんですよ~!!

山本さんにお伺いしてみると、

ご自身が以前に染められたとのこと。

染めものは、時間が経てば、色合いが変わっていくのだそうです☆

染めものの世界は奥が深くて、面白いですね!!

山本さんは、展示期間中ギャラリーにいらっしゃいますので、

ぜひ、お話してみてくださいね☆

 

いかがでしょうか??

法然上人と知恩院をちょっぴり感じながら、

友禅染の世界に浸ってみませんか??

  

 「山本晃 梅友禅の今日と明日展」の詳細は、以下の通りでございます。

ご来館、お待ちしておりますm(_ _)m

   

京都市名匠認定記念『山本晃 梅染友禅の今日と明日展』を開催
日時:平成24年2月25日(土)〜3月20日(火)11:00-17:00
入場無料
展示品:梅染の着物 和洋服 ミニきもの ショール 帯 福久沙
染額 その他


アーカイブ