• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

読書の秋ですね

2019年10月24日   和順会館, 会館からのお知らせ 


 

みなさんこんにちは(^^)

和順会館には、ちょっとした休憩所兼読書スペースがあるのをご存知でしょうか?

宿泊されたことがある方も、もしかしたら気付かないような場所にあるかもしれません。

 

場所は地下1階のギャラリー和順横のスペース(地下1階自動ドアの正面)です。

寺院関連書物から、画集・写真集など、こじんまりしていますが様々な書物を置いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ こんな場所です^^

 

ベンチがひとつあるだけの簡易的な読書スペースですが、後ろにお庭もあり、意外と落ち着いて本が読めますよ!

 

今回はその中の一冊、「こっちおいで~鍼うつ尼さん観亮ばなし~(著:水野 観亮)」を少しだけ、

ご紹介したいと思います(^Ο^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ こんな本です!

 

この本は、お寺に生まれた女性の半生をつづったものなのですが、

この著者である水野観亮さんの経歴がすごいんです!!

 

日本大学芸術学部を卒業され、その後役者を志し修行をされましたが、身体の不調により方向転換を余儀なくされます。

その後東京医療専門学校にて学ばれ、鍼灸按摩マッサージ指圧師国家資格を取得。

同じ専門学校にて教員養成科卒業後、新宿鍼灸柔整専門学校にて教員として勤務されます。

その後「株式会社 樹風」を設立され、仏教関連の装身具を作る技芸家として活躍されます。

そして、僧侶になられるという、略歴だけで見てもすごい方なんですが。。。

 

この濃厚な半生の中での葛藤や、様々な困難が分かりやすく綴られています。

 

浄土宗の尼僧さんでいらっしゃるのですが、

その傍ら鍼灸治療院の院長をされ、会社の代表としても活躍され、そして母親業もこなすという

かなりタフで強い女性です!

 

 

あまり知られていなかったかもしれませんが、少しですがこういった本も和順会館の公共スペースに置いてあるんです^^

ご宿泊の際は少し覗いていただければ、また違った楽しみ方ができるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ お庭には勢至丸様もいらっしゃいます。

 

だんだん秋めいて、読書にぴったりの季節になってきましたね!

お寺で読書をするのも、心が落ち着いていいかもしれません^^

またお時間があれば覗いてみて下さいね☆

 

 

※書物の客室への持込は禁止しております。地下1階休憩所兼読書スペースのみでの閲覧をお願い致します。

また、時期によっては展示物が変更になっている場合もありますので、ご了承下さいませ。