• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

浄土宗総本山知恩院

春季彼岸会

2019年3月11日  浄土宗総本山知恩院 


みなさま、こんにちは。
3月に入り、春の訪れを少しずつ感じられるようになりました。

暑さも寒さも彼岸までと申しますが、知恩院では3月18日~24日まで春季彼岸会を行います。
お彼岸とは、私たちが現在いるこの世”此岸(しがん)”と別の世界、苦しみの無い世界”極楽浄土(彼岸)”を指します。
極楽浄土は西の彼方に在るとされ、太陽が真西に沈む春分の日が阿弥陀様に思いを馳せるふさわしい日なのです。
亡くなられた大切な方への想いを捧げることの出来る機会です。
是非知恩院へご参拝し、ご供養におつとめ下さい。

 

昨年の春季彼岸会の様子です。

 

知恩院の彼岸会法要では観経曼陀羅(極楽浄土の世界を絵解きしたもの)が掲げられます。

 

開催日 2019年3月18日(月) ~ 24日(日)
場所  法然上人御堂