• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

和順会館からのお知らせ

2016年9月28日   和順会館, 会館からのお知らせ, 未分類 

 

お客様 各位

 

いつも知恩院 和順会館をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

2016年10月1日より客室料金の価格設定を見直し、客室料金の一部を改定致します。

お客様には誠に恐縮に存じますが、スタッフ一同、より一層の

サービス向上に努めて参りますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう

よろしくお願い申し上げます。

 

ご不明点やお気付きの点がございましたらお問合せ下さい。

 

知恩院 和順会館

館長

 

秋風にたなびく雲の絶え間より・・・

2016年9月11日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 未分類 

 

 

みなさんこんにちは☆

まだまだ残暑が厳しいですが、夜は涼しくなってきて昼夜の寒暖差が

大きくなってきましたね。季節の変わり目で体調などは崩されていないでしょうか?

 

今回の記事のタイトルは、みなさんよくご存知の百人一首の短歌です(ˆΟˆ)

藤原 顕輔(ふじわらのあきすけ)という人物が詠んだ短歌で、百人一首の中でも

覚えやすい短歌で、秋の風景が浮かんできますね。

これからまさに、こういった秋晴れの日が多くなって過ごしやすくなりますね☆

私も待ち遠しいです(ˆΟˆ)!

 

 

 

秋風に たなびく雲の 絶え間より
        もれ出づる月の 影のさやけさ

 

 

 

 

さて、今年もお彼岸の時期が近づいて参りましたね。

彼岸とは、春分と秋分を中日としてその前後3日間、計1週間にわたり

修行をする(善行を積む)期間をいいます。

彼岸の中日には太陽が真東から出て、真西に沈みます。

その太陽の真西に沈む様子を見ながら、阿弥陀様のおられる西方極楽浄土を

想い、また自分自身を反省するのにふさわしい日とされています。

この気候も良い時期にお寺に参拝し、自分自身とゆっくり向き合う

時間をつくってみてはいかがでしょうか?(ˆΟˆ)

知恩院へのご参拝を是非お待ちしております☆

 

 

変わって当館フロント前にて設置しておりました、熊本震災の募金ですが

御忌法要以降、知恩院御堂での募金と合わせまして、合計451,651円となりました。

大変多くの方々にご協力頂きまして誠にありがとうございます。

総本山知恩院職員一同、心よりお礼を申し上げるとともに、

被災地と被災された方々の1日も早い復興を心から願っております。

 

 

 

最後に、和順会館ロビーに飾られております、華頂流のお花の紹介です☆

 

IMG_0260

↑ 華頂流らしい洗練された生け花です!

 

華頂流とお地蔵様

↑ こちらは華やかな作品です☆

和顔地蔵も嬉しそうですね~☆

 

 

これからどんどん寒くなってあっという間に冬を迎えますが

みなさん残りの下半期、やりのこしのないよう目いっぱい楽しんでくださいね!!

 

秋から冬にかけての京都は格別です☆

京都へお越しの際は、是非知恩院への参拝も兼ねて和順会館へお越し下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております(ˆΟˆ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も暁天講座が終了しました!

2016年8月6日   和順会館, 未分類, 浄土宗総本山知恩院 

みなさんこんにちわ(ˆΟˆ)

8月に入り、かなり暑さも増してきていますが、いかがお過ごしでしょうか。

かなり早い段階から2016年は猛暑になるのではないかという予想が立てられていましたが

なぜだかご存知でしょうか??

今年は、南米沖の海面水温が低くなる「ラニーニャ現象」が発生する可能性が高いと

気象庁が発表をしています。

日本が夏の時期にラニーニャ現象が発生すると気温が高くなる傾向があるため

かなりの確率で猛暑になります。それが原因で、今年の夏は猛暑になるようです。

 

また天気に関しての豆知識になってしましいましたがみなさんご存知でしたでしょうか??(ˆΟˆ)

ちなみに、よく耳にする「エルニーニョ現象」はラニーニャ現象の反対で、海面水温が高くなる

現象です。エルニーニョ現象が短期間に起こる現象なのに対して、ラニーニャ現象は、

1~2年にかけて起こる現象なので、ニュースなどでもあまり取り上げられないようです(ˆ_ˆ;)

 

今ではコンビニなどでも気軽に熱中症対策グッズが買える時代ですが、気を抜いていると

重症になり兼ねないので、みなさん十分に注意してくださいね!塩分と水分の補給をこまめに!

 

 

さて、ご報告が遅れてしましましたが、7月27日~7月31日までの第50回知恩院の暁天講座が

無事終了いたしました☆

今回も多くの著名な講師の方々のお話を聴くことができました!

 

講座の写真をいくつかご紹介いたします☆

7月27日

華道家元池坊 次期家元  池坊 専好   『花をいけること・いかすこと』

IMG_7793

IMG_7789

IMG_7790

 

 

7月28日

横浜高校野球部名誉監督 渡辺 元智

IMG_7938

IMG_7931

IMG_7969

 

7月29日

元内閣総理大臣・陶芸家  細川 護熙

IMG_8066

IMG_8106

IMG_8110

 

(以下の講座は写真がありません・・・申し訳ございません!)

7月30日 浄土門主 総本山知恩院門跡  伊藤 唯眞

7月31日 総本山知恩院布教師会会長  中村 晃和

 

 

どのお日にちも大変多くのお客様にお越しいただきまして誠にありがとうございました☆

早朝の厳かな雰囲気の中で聴くお話は心と体に沁み渡ったのではないでしょうか??

 

来年の暁天講座も今から楽しみですね☆

是非来年もお越しくださいませ!!

 

夏休みの京都へのおでかけには是非和順会館をご利用くださいませ☆

 

☆和順会館オススメプラン☆

★早得 宿泊記念品プレゼント! 素泊まりでお得な夏休みプラン♪
 

 

祇園祭レポート☆

2016年7月20日   和順会館, おこしやす京都~イベント情報~, 会館からのお知らせ, 未分類 

 

みさなんこんにちわ☆

暑い日が続いていますね(ˆ_ˆ;)

 

京都という土地は夏が暑く、冬は寒いと言われます。

それは盆地という特徴があるからなのですが、そもそもなぜ

盆地だと夏が暑く、冬は寒くなるのかご存知でしょうか??

盆地とは四方八方を山にかこまれ、真ん中が窪んでいる地形のことを

いうのですが、このことによってまず、風が吹きません!!これによって夏は暑いです。

また、寒い空気は下に溜まりやすいので盆地は寒い空気が充満しており、

なおかつ横方向へ逃げ場がないので、冬は寒くなります。

また、雪雲は重く盆地に入るとなかなか超えることができないので、停滞します。

 

以上のことによって、夏は暑く、冬は寒くなるそうです(ˆΟˆ)

豆知識としてぜひ覚えておいてください。笑

 

 

さて、7月に入ってから京都は祇園祭で大変にぎわっております☆

先日、一番のにぎわいを見せる前祭宵山(宵々山)に行ってまいりました(ˆΟˆ)

京都の河原町から烏丸にかけては、例年通り前に進めないほどの人で溢れていました!

 

 

綾傘鉾 棒囃子

↑ 綾傘鉾の周りにはかなりの人が集まってました!

早くから場所を取っている人もいらっしゃって、これを目当てに来ている人も多そうですね!

 

 

IMG_1412

↑ 人が多すぎて頑張って背伸びをしてもあまりいい写真は撮れませんでした・・・(;_;)

 

 

別のスタッフから拝借した写真で、祇園祭宵山を振り返ります☆

IMG_1461

 

IMG_1454

 

IMG_1459

 

IMG_1464

↑ ちまきもすぐに売り切れてしまっていたようです!

 

IMG_1463

 

祇園祭が終わってしまうと京都の夏が終わってしまった感じがして寂しいですね。

 

日本の三大祭に数えられる祇園祭は9世紀(平安時代)より続く伝統あるお祭りです。

その他に大阪の天神祭・東京の神田祭がありますが、1か月にわたって行われる

長いお祭りは、祇園祭だけのようですね。

もう来年の祇園祭が待ち遠しいですね☆

また来年も楽しいお祭りを迎えられるように、1年間頑張りましょう!!

 

 

 

まだ前祭が終わったばかりで、後祭が残っていますので、街のにぎわいは

続くかと思いますが、参加される方は熱中症とケガに十分に気を付けてくださいね。

まだまだお祭りを楽しみましょう☆☆

 

 

 

 

 

 

夏の梅染展のご案内

2016年7月12日   和順会館, 会館からのお知らせ, 浄土宗総本山知恩院 

 

 

みなさまこんにちわ(ˆΟˆ)

関西地方の梅雨明けはまだですが、雨の日がだいぶ少なくなってきましたね。

かなり暑い日が続いていますがみなさま体調は崩されていないでしょうか。

今年は梅雨にしっかり雨が降ったので、猛暑が予想されています。

京都では街で祇園祭の鉾建てが始まりました。

京都の夏は毎年酷暑ですが、今年もかなり暑くなりそうですので

みなさま体調管理には十分気を使ってお身体を大事になさってくださいね。

 

さて、恒例の梅染展が今年の夏も地下1階「ギャラリー和順」にて催されております☆

今回の展示は、染織材料の紹介でしたり、染め師の山本先生の

師にあたる方の作品の展示でしたり、盛りだくさんの内容となっております!

 

IMG_1330

↑ 染織材料の植物です

 

IMG_1334

 

IMG_1332

↑ 自然の色合いが特徴的な着物です☆

画像では伝わらない独特の風合いがあるので

是非、その目でお確かめください!

 

IMG_1333

↑ 山本先生の師にあたる方の作品です☆

 

 

IMG_1331

↑ 今回も山本先生が会場にいらっしゃっております(ˆΟˆ)

運が良ければお目にかかれるかもしれないですね。

お話を聴ける貴重な機会ですので、皆様ぜひ会場までお越し下さいませ!

 

 

 

「夏の梅染展」

 

会場:和順会館 地下1階「ギャラリー和順」

日時:2016年7月1日(金)~2016年7月25日(月)

11時~17時まで(最終日のみ16時まで)

※入場無料

 

ume

 

 

さて、先日7月10日、地下2階「和順ホール」にて

桂 文我さんの「知恩寄席」が催されました☆

 

IMG_1350

2016.7.10 知恩院寄席

 

過去に何度か催されている「知恩寄席」ですが、毎回大盛況です☆

プロの話術はやはり圧倒されるものがありますね!

今年の夏は京都でもいくつか講演をされるようです。

みなさま是非足を運んでみてください☆

 

2016.07.30 文我さん

 

 

最後に、通勤途中に知恩院の参道でみつけた夏の風物詩です♪

 

IMG_1342

IMG_1344

 

(気分を害された方がいらっしゃいましたら申し訳ありません・・・笑)

蝉の抜け殻をみかけると、いよいよ夏本番という感じがしますね!

道ではもう元気よくないている蝉の姿をみかけます(ˆΟˆ)

蝉は1週間の命を懸命に生き抜いています!

 

私たちも1日1日を悔いなく全力で過ごしたいですね。

 

次は祇園祭の様子をお届けしたいと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第50回 知恩院の暁天講座のお知らせ

2016年6月28日  おこしやす京都~イベント情報~, 会館からのお知らせ, 浄土宗総本山知恩院 

 

 

みなさまこんにちわ☆

今年も暁天講座の季節がやってまいりました(ˆˆ)!

7/27~7/31の5日間は、各界で活躍されている著名な講師の方々をお迎えし

お話を聴くことができます。

早朝のすがすがしい空気の中、心静まる時間を過ごせるかと思います☆

 

 

場所:知恩院山内 法然上人御堂(集会堂)

入場料:無料(芋粥接待有)

 

(スケジュールは以下の通りです)

7月27日(水)

華道家元池坊 次期家元  池坊 専好   『花をいけること・いかすこと』

7月28日(木)

横浜高校野球部名誉監督 渡辺 元智    『高校野球と私 50年をふり返る』

7月29日(金)

元内閣総理大臣・陶芸家  細川 護熙   『伝統文化と未来』

7月30日(土)

浄土門主 総本山知恩院門跡  伊藤 唯眞     『日本人の宗教的心性 -「まゐらせてもらう」ということ-』

7月31日(日)

総本山知恩院布教師会会長  中村 晃和    『仏縁の華ひらく』

 

 

この機会に是非知恩院へご参拝下さいませ。

和順会館へのお立ち寄りもお待ちしております☆

 

 

 

 

 

暁天講座

 

 

 

 

 

お知らせです

2016年6月24日   和順会館, 会館からのお知らせ 

 

 

 

皆様こんにちわ☆

和順会館からお知らせです(ˆΟˆ)

この度、和順会館公式インスタグラムをはじめました!

和順会館の日常風景・催事、知恩院行事等、様々な出来事を

スタッフが撮影した写真とともにお送り致します☆

SNSを通して、多くのお客様に和順会館を知って頂ければと思いますので

こちらもチェックしてみてください!

 

☆和順会館公式インスタグラム☆

 

Facebookもございます!

☆和順会館公式Facebook☆

 

 

お客様にご満足いただけるよう、スタッフ一同精進してまいりますので

今後とも和順会館をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

みなさまお久しぶりです

2016年6月21日   和順会館, 会館からのお知らせ, 徒然日記~スタッフのおすすめ~ 

 

 

みなさまこんにちわ!

前回の更新から少し日が空いてしまいました・・・

関西も梅雨入りしたようで、じめじめした日が続いていますが

みなさまいかがお過ごしでしょうか??

5月病ならぬ、6月病にかかっている方はいらっしゃいませんでしょうか?

 

京都市内は、連日修学旅行生でにぎわっておりますね☆

子は宝といいますが、やはり見ているだけで元気をもらえます(ˆΟˆ)

今の時期は修学旅行生がかなり多いですが、安全に気を付けて

歴史深い京都の街でたくさんのことを学んで今後に生かしてほしいですね!

 

 

 

さて、お知らせが遅くなってしまいましたが、和順会館のショップ「沙羅の木」と

カフェ「かりん」が4月からリニューアルオープンしました!!

ショップ「沙羅の木」は、店舗の雰囲気もガラッと変わりました!

 

 

↓ 井筒八橋さんとのコラボ商品、知恩院限定の三笠も販売されております☆

 

IMG_1194

 

IMG_1195

 

三門の焼き印が印象的です(ˆΟˆ)

 

↓ 井筒のスタッフの方々が丁寧に商品説明をしてくれます☆

IMG_1193

 

IMG_1185

 

この他にも多くの商品が販売されておりますので、知恩院へご参拝のお客様、

和順会館へご宿泊のお客様は是非お立ち寄りいただいて、京都旅行の思い出を

お持ち帰りください☆

 

 

続きまして、カフェ「かりん」のご紹介です☆

こちらもリニューアルオープン致しまして、豊富なメニューが展開されております!

 

 

IMG_1187

(見づらい撮り方で申し訳ありません・・・)

IMG_1192

 

↓ 夏にぴったりのスイーツもございます(ˆΟˆ)

IMG_1188

 

メニューは定期的・季節ごとに異なりますが、いつ来ていただいても

満足いただける内容となっております!

 

スタッフ一同心よりお待ち申し上げております☆

IMG_1189

(遠目希望の為このような映りとなっております。笑)

 

リニューアルオープンを経て、ますます盛り上がっている和順会館です!

京都へご旅行の際は是非和順会館へお越しくださいませ☆

スタッフ一同皆様のご来館をお待ちしております!

 

最後に梅雨らしく、和順会館のあじさいの写真をお送りします☆

IMG_1204

IMG_1202

IMG_1203

 

和順会館オススメプラン

☆鱧会席プラン☆

☆京懐石と朝食付き 1泊2食付きプラン☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田上晃庸 作品展 flow – 道 –

2016年5月1日   和順会館, 会館からのお知らせ, 未分類 

 

 

みなさまこんにちわ!(ˆΟˆ)

知恩院は御忌法要を終え、少し落ち着いた様にも感じられますが

みなさまGWいかがお過ごしでしょうか?

京都へ旅行に、、、と考えていらっしゃる方も中にはいらっしゃるかと思いますが

そんな方に是非、お越しいただきたいイベントが

和順会館 地下1階「ギャラリー和順」にて催されております!

 

 

写真家・田上晃庸さんの作品展です☆

尊像を題材とした写真展で、知恩院とも関連性が強いものとなっております。

 

会場の様子

田上7

 

田上5

 

田上2

 

田上3

 

田上4

 

田上6

 

わたしも実際に拝見致しましたが、屏風の作品など特に大迫力で

圧倒されました!それと同時に、心が静まるような感覚もあり、

とにかく実際目の当たりにして初めて感じられるものが大きいと思います。

 

 

詳細は下記リンクを参照ください(ˆΟˆ)☆

 

田上晃庸 作品展案内 Walker+

 

 

 

田上1修正

 

期間中は、田上さんご本人も会場に来られております!

お会いできれば、貴重なお話をお聞かせいただけるかもしれないですね☆

 

 

GWに京都東山へ!とお考えの方は是非、田上晃庸さんの作品展へ

お越しくださいませ!知恩院への参拝もお待ちしております☆

 

 

 

 

 

「写真家 田上晃庸 作品展 Flow -道-」

会場:和順会館 地下1階「ギャラリー和順」

日時:2016年4月29日(金)~2016年5月8日(日)

10時30分~18時まで(最終日のみ15時まで)

ギャラリートーク・・・4/29(金)・5/3(火)・5/7(土) 13時~14時

※入場無料

 

田上田上2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年度 御忌大会のご案内

2016年4月18日   和順会館, 徒然日記~スタッフのおすすめ~, 未分類, 浄土宗総本山知恩院 

 

 

 

皆様、ご無沙汰しております(ˆΟˆ)!

桜も終わりに近づき、新緑の季節が感じられるようになってきましたね。

洛南ではもう散ってしまっている場所がほとんどですが、洛北の大原のあたりでは

まだ見ごろの桜も多いようです。

まだお花見に行けていない方は是非、足を運んでみてください☆

 

 

さて、今年も御忌大会の時期がやってまいりました。

総本山 知恩院では4/18~4/25の間、御忌大会の法要が催されております。

 

そもそも御忌とはどういったものなのか、簡単に解説いたします!

 

御忌とは、法然上人の忌日法要のことです。

「御忌」と呼ぶようになったのは、大永4年(1524年)に、後柏原天皇が、

「大永の御忌鳳詔(だいえいのぎょきほうしょう)」という詔勅を下されたことに

由来します。

 

その勅旨には、「毎年正月、京畿の門葉を集め、一七昼夜にわたって法然上人御忌をつとめ、

はるかに教えの源をたずねよ」とあります。

 

ここに、御忌は勅会として定められ、1月18日よりご命日の25日まで

法要が営まれることになりました。

4月に行っている理由としては、1月は寒いので、お参りしやすい良い季節に

ということのようです。

 

 

日程表は下記リンクの通りです。

 

 

平成28年度御忌大会 日程表1

 

平成28年度御忌大会 日程表2

 

 

一般の方もご参拝いただけますので、ご都合がよろしければ是非ご参加くださいませ☆

 

 

最後に、今年の桜を振り返りたいと思います(ˆΟˆ)

 

↑ 白川沿い

 

↑ 華頂通り沿い

 

↑ 白川小学校前

 

↑ 琵琶湖疏水沿い

 

 

最後に、円山公園の枝垂桜です!

 

 

将来的に、日本も四季がなくなるのではないかと言われていますが、

この美しい桜を後世に残していきたいですね。