• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

2018年03月

『春の梅衣展』『知恩院 春のライトアップ2018』  ☆開催中☆  

2018年3月16日  会館からのお知らせ, 浄土宗総本山知恩院 


こんにちは(^O^)

3月も半ばを迎え、春の陽気になってきましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

暖かくなり、お花見が楽しみな季節ですね♪

今回は、『春の梅衣展』『知恩院 春のライトアップ2018』についてご紹介いたします。

 

まずは、知恩院和順会館・地下1階ギャラリーで開催中の『春の梅衣展』をご紹介いたします☆☆

染師・梅染友禅作家、山本晃先生が主催しておられます(^^♪

 

 

 

優しい色合いが美しいです(^^)

 

 

 

↑染料の展示もございます。

作品と染料を見比べてみるのも面白いですね☆

 

前回12月の展示に引き続き、知的・発達に障害を抱える子どもたちの支援施設「梅染工房ひかり」と山本先生のコラボレーション作品を展示しております。

 

↓コラボレーション作品がこちら、山本先生監修・和晒(わざらし)の古代染めふんどし「Izuhun」です☆

梅・山桃・びわなど、自然の素材を染料として使っているそうです(^^)

 

 

 

綺麗な色合いですので、テーブルクロスやスカーフとして使う方もおられるそうです(^^)/

 

 

足袋ソックス「Izu tabi socks」も展示しております♪

 

お越しの際、「梅染工房ひかり」にご寄付・ご協賛いただいた方へ、記念のお品をお渡ししているとのことです(^^♪

 

 

 

 

また、今回の展示では、ドレスメイキング・デザイナー「山田 起美代氏」の作品も多数展示しております☆

 

 

カラフルで美しいです♪

 

 

↑画像のワンピースは、着物の帯で作られているそうです。

山田氏は着物地の再生に尽力されている方で、世界でも活躍されています。

 

 

 

目にも鮮やかです☆☆

 

展示期間:2018年3月1日(木)~28日(水)

展示時間:11:00~17:00 ※12:00~17:00に変更

展示場所:知恩院和順会館・地下1階ギャラリー

入場無料、ご自由にご観覧いただけます。

 

是非お越しくださいませ(^_^)/

 

 

 

 

また、『知恩院 春のライトアップ2018』も現在開催中です☆

当館スタッフも拝観してきました(^^)

 

友禅苑の様子です。

知恩院友禅苑内にはお茶席もございます♪

 

友禅苑にある茶室「白寿庵」では、『織物の茶室「霞庵」』を展示しております☆

『織物の茶室「霞庵」』は、ステンレスのフレームに縒糸を張りめぐらせた茶室空間です。

※こちらは展示のみになります。

↓こちらが画像でございます☆

 

 

↓女坂もライトアップされています。

 

 

 

梅が満開でした♪

 

期間: 2018年3月9日(金)〜18日(日)

拝観時間: 18:00〜21:30(21:00受付終了)

拝観場所: 友禅苑、三門下周辺、女坂、阿弥陀堂

料金: 大人500円、小人300円(小・中学生)

 

まだまだ気温が下がりますので、暖かい服装でお越しくださいませ(^^)♪♪