• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

2015年07月

京都の夏の風物詩

2015年7月27日   和順会館, おこしやす京都~イベント情報~ 

 

 

各地で梅雨明けが発表され、

夏らしい暑い日がだんだんと多くなってまいりましたが

皆様、体調などは崩されていないでしょうか?

熱中症などには十分に注意してくださいね(^^)

 

最近流行っている「塩レモン」ですが、

熱中症対策に大変効果的だそうです!

材料も塩とレモンのみで作り方も簡単です(*^^*)

調味料としても大変優秀なので、皆様作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

さて、京都では夏の風物詩の祇園祭が終わりを迎えようとしています。

祇園祭は、7月1日~5日の祭礼奉仕や神事の打合せを行う

「吉符入」から始まり、7月31日の「疫神社」の鳥居に大茅輪を設け、

参拝者がこれをくぐり厄気を祓い護符を授かる、「疫神社夏越祭」まで

7月いっぱい行われる京都の伝統行事です。

 

 

今年の祇園祭りは、台風11号の影響で、例年にない大荒れとなりました。

毎年雨の宵山は多いのですが、台風が来る事はなかなか無いのでは

ないでしょうか?

京都は17日が豪雨となりましたが、宵山は例年通り

かなりの人で賑わっていたようです。

 

 

 

 

祇園祭2

 

 

祇園祭12

 

祇園祭4

 

やはり祇園祭りの立派な鉾を見ると、

京都の夏がやってきたという感じがしていいですね☆

 

 

来年の祇園祭は台風が来ないことを祈りましょう!

祇園祭りにお越しの際は、是非アクセスが便利な和順会館へ♪♪

 

 

 

これからの夏休みにぴったりなプランもございます。

 

宿泊記念品プレゼント!素泊まりでお得な夏休みプラン♪

 

是非ご旅行の際は和順会館をご利用ください☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅染め展のご案内

2015年7月1日  会館からのお知らせ, 未分類 

 

 

 

梅雨の真っただ中ということで、すっきりしない天気が続いていますが

皆様いかがおすごしでしょうか?

7月に突入しましたが、まだ夏らしさはなかなか感じられませんね。

 

さて、和順会館では、夏にぴったりの涼しげな展示会が

地下1F「ギャラリー和順」にて催されております。

 

 

毎回大変ご好評いただいております、梅染の展示です。

梅染とは、京友禅を梅の木を原料とする染料で染めた優しい色合いの染物です。

 

 

↑ 友禅染(梅染)

↑ こちらは、今回梅染と並んで展示されている奈良時代より伝わる

伝統ある天平染です。

深い色合いが印象的ですね。

 

↑ 上の2つの写真は、一般向けの講座にて生徒の方が制作された作品です。

見た目にも華やかで涼しげなものがたくさん展示されております。

 

 

 

友禅師 山本晃先生も会場にいらっしゃいます。

貴重なお話をお伺いできる機会ですので

是非、足をお運びください☆

 

詳細はこちら ↓

 

「祇園祭に因んで 夏の梅染と天平染展」

 

会場:和順会館 地下1階「ギャラリー和順」

日時:2015年7月1日(水)~2015年7月20日(月)

11時~17時まで(最終日のみ16時まで)

※入場無料