• ホーム
  • 施設のご案内
  • お部屋
  • お料理
  • ご宿泊プラン
  • アクセス
  • 知恩院の歳時記

ブログ

2014年09月

ギャラリー和順 梅染展 の ご案内

2014年9月17日   和順会館 

こんにちは(^^*)

最近涼しくなり、お天気も続き、京都は過ごしやすい気候です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか??

前回、好評いただきました梅染展を現在催しています!!

梅染は、梅の木を用いた染め物です。

今回は、エジプトからインド・日本へと染物技術が伝わってきた様子を

表現しているそうです!!

エジプト から インド・・・日本へ・・・

中でもこの展示の作者 山本晃先生(上記写真右)がエジプト・インドを

訪れたときにインスピレーションを得た上の作品に注目してほしいそうです。

日本では、織物は「織物のみ」・染物は「染物のみ」で作品を作るのが普通なのですが。。。インドでは、「織物に染物をする」ことが古代は普通に行われていたそうです。

そこで、インドの文化を取り入れて創作されたのが、上の写真の着物。

織物の生地に、手描きで染色されているそうです。

日本古来の「和」な着物というより少し「エジプト・インドっぽい」着物ですね☆

デザインの基の資料も展示しております。

個人的に好きなのが上の写真です。

赤ちゃんの産着・お靴も創作されています。

「赤ちゃんが初めて着用する衣服に特別なものを」ということで、

作られたそうです。心がこもっていて、かわいらしくて、癒されます。

着用された衣服は、桐箱に入れて保管するのがいいそうです。

いかがでしょうか?

当館お越しの際は、是非、ご覧くださいね!!

詳細は↓↓です!!

梅染展

日時:2014年09月10日(水) ~ 2014年10月10日(金)

11時00分 ~ 17時00分

※入場無料

※山本晃先生もときどき来られれます!!お気軽にお声かけくださいね☆

和順会館に新しい仲間がやってきました。

2014年9月9日   和順会館 

こんにちは(^^)!!

京都東山の元気なセミの鳴く声も聞こえなくなり、

秋に少しずつ近づいてきているな・・・と思う今日この頃ですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在、フロントに季節に合わせて、桔梗のにおい袋を飾っております(^^*)

また、華頂流花道教室の作品も1階ロビーに飾っていますので、

当館にいらっしゃる際にご覧いただけると嬉しいです☆

😆 さて、当館は知恩院の宿坊でございますので、

お坊さんのスタッフがたくさんはたらいておりますが、、、

この度

お寺らしい新しいスタッフがやってきましたよ(^^*)

 

お地蔵様です!! 笑

このお地蔵様は、仙台のご寺院様が震災復興の一環で作成されました。

この何とも言えない笑顔に、癒されます(*^ ~ ^*)

「なで仏」様なので、なでるといいことがあるそうです。

皆様、なでなでしてあげてくださいね☆

また、09月10日からギャラリー和順にて、

毎回ご好評いただいております「梅染展」を催す予定です。

その他にも・・・

09月13日 発願文写経会

09月25日 一枚起請文写経会

が和順会館で行われます。

是非、お越しください。